人工透析

診療案内

人工透析

患者さんにとって、透析は生活の一部になっていると思います。
「元気に長生き」をモットーに、患者さんが日々元気で過ごせるようにお手伝いいたします。
基本的に、透析治療は十分に行う必要があります。しかしそれだけではなく、適量をしっかりと食べること、適度な運動をすることもとても大切です。
制度や慣習にとらわれることなく、患者さん一人ひとりの生活背景に寄り添いながら、「元気に長生き」するために必要な透析とは何かを一緒に考えていきたいと思います。
受診に関する詳細は「医療機関をお探しの方へ」ページをご覧ください。
北海道第1号となる最新式透析システムを導入した2階透析室。
透析ベッドには16インチのテレビが完備しており、ご自由にご覧になれます。イヤホンは有料にて取り扱っています。また、院内でフリーWi-Fiをご利用いただけますので、必要な方はぜひご活用ください。
院内には厨房があるのですが、まだ稼働しておりません。食事提供を始めるまでの間、希望する患者さんには、宅配のお弁当(有料)の提供が可能です。それぞれの患者さんに合わせた管理栄養士のアドバイス付きです。
動脈硬化検査(CAVI)、血圧脈波検査(ABI・TBI)が可能です。

診療時間

スクロールできます
人工透析                      
午前(8:30~)
午後(①16:00~ ②17:00~)
※夜間透析の時間については、お問い合わせください。
★医療機関をお探しの方は「医療機関をお探しの方へ」ページをご覧ください。
※午前の透析患者さん向けに無料送迎サービスを実施しております。
 詳しくは「送迎サービス」ページをご覧ください。